格安SIMと海外現地SIMの解説。活用法と使い方

格安スマホや格安SIMから、海外の現地SIMの使い方まで、もう海外レンタル携帯はいらない!携帯代を安くしたいなら、お見逃しなく。

国内格安SIMと現地SIMの通信速度

   

プランごとに速度の異なる格安SIM

日本で購入するSIMカードは、契約内容によって、通信速度が変わります。高速通信の場合、使い放題となるSIMカードはまだあまり普及されておらず、高速通信を利用する場合には、契約内容によって、使用できる回線量に違いが出てしまいます。

多くの高速回線を利用する場合、それだけ毎月の使用料が高くなってしまい、高速通信分の契約を使い切ってしまうと、通信できなくなってしまうわけではなく、通信速度が極端に遅くなってしまいます。高速通信分を使い切ってしまっても、再度課金を行えば、高速通信に戻すことが可能です。

海外の現地SIMの速度は?

海外SIMカードを購入し、海外で携帯電話を使用する場合、通信速度制限がかかっていない場合が多く、回線を使用した分だけ支払いをするという場合が多くなっています。海外では、通信料金も日本に比べ割安であることが多く、日本の携帯電話代に比べると、安く使用することが出来る場合が多いとされています。

日本で契約する格安SIMは、キャリアである携帯電話の契約に比べ、通信速度が遅くなるのではないかと考える人が多いのですが、大手3大キャリアである、ドコモやソフトバンク、エーユーなどの回線を利用しているSIMカードが多くなっていますから、通信速度が遅くなってしまうような心配はありません。

海外SIMカードの場合には、契約をする通信会社によって、通信速度に違いが生じてしまう事がありますから、サクサク携帯を使いたい場合には、契約するSIMカードの通信会社を事前に調べておくと良いでしょう。

 - 海外SIM・現地SIM , , ,