格安SIMと海外現地SIMの解説。活用法と使い方

格安スマホや格安SIMから、海外の現地SIMの使い方まで、もう海外レンタル携帯はいらない!携帯代を安くしたいなら、お見逃しなく。

携帯電話に何を求めるのか

   

携帯電話の種類だけではなく、通信会社も選ぶ時代となってきました。

通信会社を変える事によって、携帯電話の通信速度に違いが生じるだけではなく、料金面も、通信会社によって全く違います。

大手3キャリアで携帯電話を契約している人の場合、3大キャリアで契約をしているという安心感を選ぶのか、毎月の使用料が安く、多くのパケットを使用することができるのかを考えてみると良いでしょう。SIMカードは、安くて悪い物ではありません。安くても質が良い物が多くなっていますから、大手3大キャリアにしがみつく必要はないと考えます。

今後海外へ出向く機会があった場合、海外SIMカードを変更する事だけで、自分の携帯電話を海外仕様にする事ができるような携帯電話を選べば、海外SIMカードを利用し、海外でもお得に携帯電話を使用することができますが、大手3大キャリアに、海外パケット通信料を毎日3千円ずつ支払って、海外で携帯電話を使用するのか、どちらが良いのかを決めるのは自分自身です。

携帯電話代は、継続して支払う物ですから、少しでも安い方が、家計への負担になりませんし、通信も通話も同じようにできるのであれば、安く契約できる通信会社と契約をした方が良いのではないでしょうか。

どうしても、ドコモやソフトバンク、エーユーのアドレスが欲しいと感じる場合には、3大キャリアでのみの契約となりますが、アドレスにこだわらない場合には、SIMカードの利用を検討し、お得に高速通信を楽しみましょう。

 - 格安SIM , ,